トリコモナスの検査キット徹底比較【オススメはコレ】

トリコモナス検査キットの徹底比較。各社の検査キットの価格、検査精度の信頼性、結果の早さなどを比較しています。また、トリコモナス検査キットでオススメ出来るものを紹介しています。

執筆:運営本部

2016y10m04d_173238620

トリコモナス検査キットの比較

検査キット GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
商品 2016y10m03d_133021998 2016y10m04d_172843973 トリコモナス単体の検査キットの取り扱い無し トリコモナス単体の検査キットの取り扱い無し
HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP
本体価格 3,760円 3,300円
送料 無料 550円
合計金額 3,760円 3,850円
検査方法 PCR法 不記載
注文~結果 最短3日 最短4日

価格面の比較

トリコモナス単体の検査キットを取り扱っているのは「GME」と「ふじメディカル」です。本体価格は「ふじメディカル」が安く、「GME」はわずかに高くなっています。「ふじメディカル」は3,300円、「GME」は3,760円です。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
3,760円 3,850円

本体価格は「ふじメディカル」が安いものの、送料を含めた合計金額を比べてみると「GME」が最も安くなっています。「GME」は一律送料無料のため、性病検査キットの中で最も安くトリコモナス検査を受けることが出来ます。ただ、「ふじメディカル」もそれほど金額は変わりません。

検査方法

トリコモナスの感染を調べるための検体は、女性の場合は膣分泌物、男性の場合は尿です。女性の場合は細長い綿棒を使用し、膣分泌物を採取します。男性の場合は健康診断のように尿を採尿します。「GME」と「ふじメディカル」の採取方法は同じで、採取のしやすさという点もほぼ同じです。そのため、どちらが特に使いやすい、採取しやすいという違いはありません。どちらも自宅で、簡単に、素人でも安心して採取出来る検査キットです。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
PCR法 不記載

検体の採取方法には違いはないものの、検査方法には違いがあります。トリコモナスの検査キットは主に検査方法に2種類あります。一つは病院と同じようにトリコモナスを培養して顕微鏡で観察する方法です。もう一つはクラミジアや淋病と同じように遺伝子検査を行う方法です。検体の採取方法は膣分泌物の採取、採尿で変わりませんが、採取した検体の検査方法には違いがあるのです。

「GME」は遺伝子検査であるPCR法を採用しています。遺伝子検査は培養検査よりも精度が高い検査です。病院では培養検査で十分にトリコモナスを見つけることが出来ますが、郵送キットの場合は郵送中にトリコモナスが死滅して検出できない場合があります。病院で一般的な培養検査は死滅したトリコモナスは検出できないのです。しかし、遺伝子検査であれば死滅したトリコモナスも検出できます。

トリコモナスの検査キットでは培養法を採用している会社も多いです。しかし、郵送中にトリコモナスが死滅してしまう可能性があり、正確な結果を得ることが出来ない事もあります。「ふじメディカル」では培養法なのか遺伝子検査なのか、HPでは検査方法が明記されていません。しかし、「GME」はHPで遺伝子検査であるPCR法を採用していることを明記しています。そのため、「GME」の検査キットでは正確なトリコモナスの感染の有無の結果を得ることが出来ます。病院でのトリコモナス検査は培養検査で問題ありませんが、郵送サービスである検査キットの場合は遺伝子検査が必要です。

検査結果の早さ

トリコモナス検査結果は「GME」が早いです。「GME」であれば最短3日で検査結果を知ることが出来ます。「ふじメディカル」も検査結果は早い方ですが、最短4日で「GME」に比べると1日遅いです。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
最短3日 最短4日

少しでも早くトリコモナスの検査結果を知りたい場合は「GME」がオススメです。ただ、それほど急いでいない場合は「GME」と「ふじメディカル」どちらでも良いと思います。どちらも検査結果は早く、早さの違いはあっても1日程度です。そのため、急いでいる人は「GME」、特に急いでいる訳ではない人はどちらでも大丈夫です。

トリコモナス検査キットのオススメはコレ

  • 2016y10m03d_133021998
  • 2016y10m03d_133027448

トリコモナスの検査キットを選ぶなら、オススメは「GME」です。「GME」は送料を含めた合計金額が一番安いので、お財布に優しいです。検査結果はいち早く知ることが出来るため、少しでも早く結果を知りたい人にもオススメ出来ます。

「GME」を選ぶべき最大の理由は検査方法です。「GME」はトリコモナス検査で遺伝子検査(PCR法)を採用しています。通常の培養検査は、郵送中に死滅したトリコモナスの検出することが出来ません。郵送サービスである検査キットの場合、培養検査では誤った結果が出る可能性があります。そのため、トリコモナスの検査キットは遺伝子検査がオススメ。「GME」は検査キットでも正確にトリコモナスの感染を調べることが出来る遺伝子検査を採用しているため、他の検査キットに比べて検査の精度が高いです。結果に高い信憑性があります。

郵送する検体の採取方法も至って簡単です。女性は細長い綿棒を使って膣の分泌物を拭って採取するのみ。男性は尿を採取するのみ。誰でも自宅で簡単に出来ます。採取した検体は付属の返信用封筒に入れて、ポストに投函するだけです。匿名性も高く、受け取り時の梱包は外から中身が何か分からないようになっています。

また、トリコモナス検査を受けるなら、同時に他の検査も受けておきましょう。トリコモナス単体に感染しているよりも、他の性病にも同時に感染している可能性が高いです。特に初めての性病検査の場合はまとめて複数の検査を受けておく方が安心です。そのため、「GME」で用意されている男性用セット、女性用セットを選ぶと良いでしょう。セットは一つ当たりの検査費用が安く抑えられているため、まとめて複数の検査項目をお得に受けることが出来ます。

男性用セット 女性用セット トリコモナスキット(男性) トリコモナスキット(女性)
2016y08m02d_153019091 2016y08m02d_165830426 2016y10m03d_133021998 2016y10m04d_172610482
【男性人気】
トリコモナスはもちろん、男性が感染しやすいクラミジア、淋病、梅毒、HIV、咽頭感染などをまとめて受けることが出来る検査キットです。
【女性人気】
トリコモナスはもちろん女性が感染しやすいクラミジア、淋病、HIV、梅毒、カンジダ、咽頭感染などをまとめて受けることが出来る検査キットです。
【トリコモナスのみ】
取りあえずトリコモナスのみを検査したい方向けの検査キットです。
【トリコモナスのみ】
取りあえずトリコモナスのみを検査したい方向けの検査キットです。
⇒販売ページ ⇒販売ページ ⇒販売ページ ⇒販売ページ

自宅でこっそり性病検査が出来る

男性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎

女性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HPV
  • 子宮頸がん
  • 自宅で簡単に検査出来る
  • 完全匿名性で誰にもばれない
  • 簡単な方法で検体を採取して郵送するのみ
  • 翌日から3日程でウェブ上で結果が分かる
  • 国指定の登録衛星検査所で検体検査が行われるため信憑性は問題無し
  • 大手メディアで多数取り上げられている安心感

GME医学検査研究所の検査キットを使用すれば誰でも自宅で手軽に、誰にもばれることなく、迅速に性病感染の有無を調べることが出来ます。検査キットの信憑性が心配されることもありますが、郵送された検体は病院や保健所が利用している国指定の登録衛生検査所という専門機関で検査される形になりますので、病院や保健所での検査結果との差はありません。性病が気になる方は出来るだけ早めに検査を行ってみてください。

カテゴリー