性病検査

性病検査キットは薬局で売っている??

性病の検査キットは日本国内の薬局(ドラッグストア)では売っていません。アメリカでは自己検査キットが薬局で売られていますが、日本では薬局で検査キットは売っていないため、ネット通販で購入する必要があります。また、日本ではアメリカのような結果判定も自分で行う自己検査キットではなく、結果判定は専門機関にお願いする郵送式検査キットの販売のみとなります。

執筆:運営本部

c08d80404177097cb35b54da4a631bfb_s-min

ドラッグストアや薬局で買えるの??

日本 アメリカ
自己検査キット 国内販売未承認 薬局で販売
郵送式検査キット ネットで購入可能

アメリカでは家庭用HIV検査キットが薬局で買える

アメリカでは薬局(ドラッグストア)に行けば、家庭用HIV検査キットを購入する事が出来ます。アメリカでは、2012年7月に米国食品医薬品局(FDA)により、家庭用HIV検査キットの米国内における薬局での店頭販売が承認されています。この家庭用HIV検査キットは、妊娠検査薬のように、その場で結果が分かる自己検査キットです。

一方、日本では、この家庭用HIV検査キットの試薬は薬事承認を受けていないため、薬局では販売されていません。もちろん、ネット通販でも家庭用HIV検査キットは販売されていません。もし、ネット上でもこの検査キットを販売した場合は薬事法違反となります。ただ、個人輸入代行サイトでは、この家庭用HIV検査キットを購入することが可能です。個人輸入代行サイトは、あくまでも個人輸入を代行するためのものです。薬事法で禁止されている薬は販売目的で海外から購入することは出来ませんし、国内で販売は出来ませんが、個人が個人目的で輸入することは認められています。そのため、個人輸入を代行する業者が代行という名目で、検査キットを販売しているのです。

日本の郵送式検査キットは薬局で売っていない

アメリカでは、妊娠検査キットのようにその場で結果が分かる検査キットが販売されていますが、日本ではそのような検査キットは販売されていません。日本で販売されているのは郵送式検査キットのみです。郵送式検査キットとは、検体の採取は自宅で個人が行うものの、採取した検体の検査自体は、郵送して登録衛生検査所という公的な専門機関で行うというものです。

日本では自己検査型の検査キットは薬事法で承認を受けていないため、薬局で販売されていません。また、郵送式検査キットは検査自体は登録衛生検査所という国が認めている専門検査機関で行うため、国内での販売が認められています。ただ、郵送式検査キットは薬局では販売されていません。性病検査キット(郵送式検査キット)はネット販売のみです。そのため、購入する場合はネットで購入する必要があります。

日本国内で買える検査キット

郵送式検査キット 自己検査キット
国内販売認可 認められている 認められていない
入手先 ネット通販 個人輸入代行サイト
結果判定 登録衛生検査所(専門機関) 個人
検査の流れ 検査キット注文

検体を採取

検体を専門機関に郵送

後日結果判定
検査キット輸入

検体を採取

そのまま個人で結果判定

日本国内で買うことが出来る性病検査キットは大きく分けて2つあります。一つは日本国内のネット通販で購入出来る郵送式検査キットです。郵送式検査キットは「検査キットで検体を採取(個人)⇒郵送⇒専門機関で結果判定⇒結果通知(ネット)」という流れになっています。つまり、検体の採取はキットに入っている専門の器具を使用し、個人が行うものの、採取した検体の検査自体は病院や保健所が検査を委託している専門機関が実施するというものです。そのため、検査精度は病院や保健所と変わりません。

一方、個人輸入代行サイトを利用して海外から個人輸入という形で購入出来るのが自己検査キットです。自己検査キットは「検査キットで検体を採取(個人)⇒検査キットで結果判定(個人)」という流れで、最初から最後まで個人で完結させるものです。この検査キットは手軽な検査キットですが、個人が結果判定まで行うため、検査精度が疑わしいものです。そのため、日本国内では安全性や性能が認められた性病の自己検査キットは存在しません。手に入れるためには、海外から個人的に取り寄せる必要があります。一般的なネット通販サイトでは取り扱っていません。

また、厚生労働省もこのような安全性が保障されていない自己検査キットの購入は自己責任で行うように注意を呼び掛けています。そのため、わざわざ海外から自己検査キットを取り寄せるような事はオススメ出来ません。検査キットで性病検査を行いたい場合は国内で販売が認められている郵送検査キットを利用しましょう。郵送検査キットは病院や保健所が検査を委託している公的な専門機関が検査を実施しているため、検査精度が高いです。検査結果は病院と保健所と変わりません。

ただ、このような郵送検査キットは薬局では買えません。薬局では妊娠検査キットは販売されているものの、性病の検査キットは販売されていないのです。そのため、購入する場合はネットで購入する必要があります。


自宅でこっそり性病検査が出来る

男性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎

女性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HPV
  • 子宮頸がん
  • 自宅で簡単に検査出来る
  • 完全匿名性で誰にもばれない
  • 簡単な方法で検体を採取して郵送するのみ
  • 翌日から3日程でウェブ上で結果が分かる
  • 国指定の登録衛星検査所で検体検査が行われるため信憑性は問題無し
  • 大手メディアで多数取り上げられている安心感

GME医学検査研究所の検査キットを使用すれば誰でも自宅で手軽に、誰にもばれることなく、迅速に性病感染の有無を調べることが出来ます。検査キットの信憑性が心配されることもありますが、郵送された検体は病院や保健所が利用している国指定の登録衛生検査所という専門機関で検査される形になりますので、病院や保健所での検査結果との差はありません。性病が気になる方は出来るだけ早めに検査を行ってみてください。

カテゴリー