行為から見る性病

セクキャバで感染する性病

セクキャバ(別名おっぱいパブ)でも性病に感染するリスクはあります。性病に感染するリスクは他の風俗店と比べれば低いですが、セクキャバでも口唇ヘルペスや梅毒、咽頭クラミジア・咽頭淋病といった性病に感染する可能性はありますので注意しておきましょう。

執筆:運営本部

7044e7dd91a6b64b2d8505a955444881_s-min

セクキャバも感染リスクがある

セクキャバは一般的に性病とは無縁と思われていますが、セクキャバでも性病に感染するリスクはあります。セクキャバの場合には胸を触ったり、キスをしたりといった行為が基本になりますので、性器に病原体が感染することはありません。しかし、口や咽頭(のど)に病原体が感染する可能性はあります。

胸を触る行為では性病は感染しませんが、キスもっと言えばディープキスで性病に感染する可能性があるのです。ただ、セクキャバではピンサロやヘルス、ソープランドのようにそれほど性病に感染するリスクは高くありません。むしろ性病に感染する可能性は極めて低いです。しかし、一応性病に感染するリスクもあるため、セクキャバに行った後に何らかの気になる症状が現れた場合には性病の感染を疑ってみる必要があります。

セクキャバで注意すべき性病

口唇ヘルペス

セクキャバで最も注意しなければいけないのが口唇ヘルペスです。口唇ヘルペスは唇に水ぶくれが出来て、その水ぶくれが破れ潰瘍性の病変が出来ます。その患部はひりひりしたり、痒さを感じたり、痛みなどを伴うことがあります。

口唇ヘルペスは唇つまり外側に病変部が出来るためディープキスではなくとも唇と唇が軽く触れ合うようなフレンチキスで感染してしまう可能性があるのです。そのため、入れ代り何人かの女性とキスをしてしまうセクキャバでは口唇ヘルペスの感染に注意しておかなければなりません。

相手の女性に口唇ヘルペス特有の水ぶくれやただれたような潰瘍性の病変といった分かりやすい症状が出ていればいいのですが、症状が出ていない場合もあるため感染を避けることは難しいです。また、セクキャバではアルコールを口にしていることも多く酔って判断力も鈍っており相手の唇に病変があることを見逃してしまうことも多いです。また、店内が暗いのも気づきにくい要因となり、口唇ヘルペスをもらってしまう可能性が高くなってしまうのです。

梅毒

梅毒は唇や口腔内に病変を作ることがあります。そのため、フレンチキス、ディープキスによって唇から口腔内の粘膜から梅毒に感染してしまう可能性があります。セクキャバでは性病は無縁と思っている人も多いですが、梅毒のように怖い性病に感染するリスクもありますので、セクキャバ通いが激しく不特定多数の女性とむやみやたらとキスをしている人は要注意です。

咽頭クラミジア・淋病

フレンチキスでは感染することはほとんどありませんが、激しいディープキスをするとセクキャバでも咽頭クラミジアや咽頭淋病のように咽頭感染を起こすことがあります。

クラミジアや淋病は性器に感染するものと思っている人も多いですが、クラミジアや淋病は性器だけではなく咽頭(のど)にも感染します。そのためディープキスをするだけでもクラミジアや淋病に感染するリスクがあるのです。セクキャバの女性従業員は毎日のように不特定多数の男性客とディープキスを行っているので咽頭にクラミジアや淋病を持つ可能性は極めて高いです。そのような女性とディープキスをすることになるセクキャバに行けばおのずと咽頭にクラミジアや淋病といった性病をもらってしまう可能性も高くなります。

咽頭クラミジアや咽頭淋病は感染すると「喉が痛い」「喉が腫れる」「発熱や微熱がある」「頭痛」などといった風邪に似た症状が現れます。このような症状が現れた場合には単なる風邪と決めつけず性病の検査も受けてみる必要があります。咽頭クラミジアや咽頭淋病は風邪のように風邪薬を飲んでも治ることはありません。


自宅でこっそり性病検査が出来る

男性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎

女性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HPV
  • 子宮頸がん
  • 自宅で簡単に検査出来る
  • 完全匿名性で誰にもばれない
  • 簡単な方法で検体を採取して郵送するのみ
  • 翌日から3日程でウェブ上で結果が分かる
  • 国指定の登録衛星検査所で検体検査が行われるため信憑性は問題無し
  • 大手メディアで多数取り上げられている安心感

GME医学検査研究所の検査キットを使用すれば誰でも自宅で手軽に、誰にもばれることなく、迅速に性病感染の有無を調べることが出来ます。検査キットの信憑性が心配されることもありますが、郵送された検体は病院や保健所が利用している国指定の登録衛生検査所という専門機関で検査される形になりますので、病院や保健所での検査結果との差はありません。性病が気になる方は出来るだけ早めに検査を行ってみてください。

カテゴリー