HIVの検査キット徹底比較【おすすめはコレ】

ネットで売れているHIV検査キットの徹底比較です。各社の費用、検査精度の信頼性、検査結果の早さなどを比較しながら、オススメのHIV検査キットを紹介しています。HIV検査キットでは一次検査のみではなく、二次検査も実施してくれるキットを選ぶことが大切です。

執筆:運営本部

2016y10m03d_193450339

HIV検査キットの比較

検査キット GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
商品 2016y10m03d_100634801 2016y10m03d_100620463 2016y10m03d_100540589 2016y10m03d_100518601
HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP
本体価格 3,440円 3,300円 4,968円 4,200円
送料 無料 550円 540円 500円
合計金額 3,440円 3,850円 5,408円 4,700円
スクリーニング検査 PA法・EIA法 不記載 不記載 PA法・EIA法
確認検査 WB法 無し 無し 無し
注文~結果 最短3日 最短4日 最短3日 最短5日

価格面の比較

HIV検査キットの価格面では本体価格は「ふじメディカル」の検査キットが最安値価格になっています。ただ、検査キットの購入費用は本体価格だけではなく、送料も必要になってきます。検査キットを自宅或いは郵便局留めやヤマト運輸留めにして受け取るための送料が必要です。「ふじメディカル」は検査キットの本体価格は最安値であるものの、送料を含めると合計負担金額は最安値ではありません。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
3,440円 3,850円 5,408円 4,700円

本体価格に送料を含めた最安値は「GME」です。こちらは送料は無料です。多くの検査キットは送料をお客さん側に負担してもらう形になっていますが、「GME」は検査キット業界では珍しく送料を負担してくれています。そのため、合計価格と送料を含めた実際の合計負担額は「ふじメディカル」を抑え最安値になっています。その他の「STDチェッカー」「宅配ドクター」はやや高い価格帯になっています。

検査方法

検査方法は検査キットの精度の信頼性に大きくかかわります。検体の採取方法は各社どれも同じで、ランセットという血液を採取する器具を使用しろ紙に血液を採取する形を取っています。ランセットは使い捨てタイプのもので、誰でも簡単に血液を採取出来るようになっています。採取方法は各社ともランセットを使用した血液採取ですので、採取方法自体に違いはありません。

その採取した血液をどのような検査方法によって陽性・陰性かの判断を行うのか。そこに違いが出てくることがあります。その検査方法はどの方法を採用しているのかによって検査精度に僅かながらも差が出ることがあるのです。ただ、こちらの検査方法に関しても各社によって公式HPでの記載や不記載はあるものの、病院や保健所で実施されているような精度の高いPA法、EIA法が採用されていますので、ここでも大きな違いはありません。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
1次検査・2次検査 1次検査 1次検査 1次検査

最も大きな違いは確認検査の有無です。HIVの検査は主に一次検査であるスクリーニング検査と二次検査である確認検査があります。スクリーニング検査はHIVに感染の疑いがあるかどうか振るい分けを行う検査です。そのため、スクリーニング検査では陽性反応が出てもHIV感染を確定させることは出来ません。スクリーニング検査で陽性が出た場合は改めて再検査である確認検査が必要です。確認検査で陽性反応が出た時、初めてHIV感染が確定するのです。

「ふじメディカル」「STDチェッカー」「宅配ドクター」では残念ながら、検査は一次検査のスクリーニング検査のみで、確認検査はありません。そのため、もし陽性反応が出た場合には、病院或いは保健所に出向き改めて確認検査を実施してもらう必要があります。一方、「GME」では確認検査が用意されています。そのため、もし陽性反応が出た場合は、引き続き確認検査を実施してもらう事が出来ます。確認検査は再度血液を採取する必要はありません。最初に郵送した血液で確認検査も実施してくれるため、確認検査と言っても結果を改めて検査結果を待つだけです。確認検査ではPA法よりも検査精度が高いWB法が採用されています。

検査結果の早さ

検査結果の早さは、”注文から商品受け取りのまでの早さ”、”検体到着から検査結果までの早さ”が影響します。検査キットの発送体制が整っている企業であれば、注文後速やかに検査キットを郵送してくれます。早く検査キットを受けとることが出来れば、それだけ検査結果を知る期間が短くなります。また、採取した検体を郵送し、検体が企業に届いてから検査結果までの時間が速ければ速いほど、感染の有無を早く知ることが出来ます。

GME ふじメディカル STDチェッカー 宅配ドクター
最短3日 最短4日 最短3日 最短5日

検査結果までの早さは各検査キットともそれほど大きな違いはありません。大体最短3~5日程です。土日祝を挟んだ場合はそれよりも遅れてしまうため、大体1週間前後が一つの目安となります。各検査キットとも大きな違いはありませんが、僅かに「GME」と「STDチェッカー」が検査結果までの期間が短くなっています。

HIV検査キットのオススメはコレ

  • 2016y10m03d_111245206
  • 2016y10m03d_111048908

HIVの感染の有無を調べる際のHIV検査キットは「GME」がオススメです。人気のある性病検査キットの中で「価格が一番安い」「検査結果確認までが早い」「”唯一確認検査まで実施してくれる」という優位性があります。価格が安い事も、検査確認までの期間が短いことも素晴らしいですが、何よりも一次検査(スクリーニング検査)だけではなく、二次検査(確認検査)もそのまま実施してくれる点が素晴らしいです。他の検査キットでは、一次検査で陽性反応が出た場合には病院に行って確認検査をお願いするしかありません。しかし、「GME」の検査キットであれば一次検査で陽性反応が出ても引き続き、負担した費用で確認検査まで行ってくれるため安心出来ます。

また、HIV検査を受ける際にはHIVのみの検査でも構いませんが、出来ればその他の検査項目もまとめて受けておくことをオススメします。なぜなら、性病はどれか一つに感染してしまっているよりも、複数感染してしまっている可能性が高いからです。特にHIVに感染しているとなると、クラミジア、淋菌、梅毒といったその他の感染も大きく疑われます。そのため、金銭的に余裕がある場合はまとめて複数の項目を受けられるセットがオススメです。セットであれば、単体キットを複数申し込むよりも一つ当たりの検査費用を安く抑えることが出来ます。

男性用セット 女性用セット HIVキット
2016y08m02d_153019091 2016y08m02d_165830426 2016y10m03d_100634801
【男性人気】
男性が感染しやすい淋菌、クラミジア、梅毒などを始め、HIVと一緒に検査を受けておきたい項目をまとめて一遍に受けることが出来るお得な男性用セットです。初めて性病検査を受ける男性に人気です。
【女性人気】
女性が感染しやすいクラミジア、淋菌、カンジダ、トリコモナスなどを始めHIVと一緒に受けておきたい項目をまとめて受けることが出来るお得な女性用セットです。初めて性病検査を受ける女性に人気です。
【HIVのみ】
取りあえずHIVのみを検査したい方向けの検査キットです。
⇒販売ページ ⇒販売ページ ⇒販売ページ

自宅でこっそり性病検査が出来る

男性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎

女性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HPV
  • 子宮頸がん
  • 自宅で簡単に検査出来る
  • 完全匿名性で誰にもばれない
  • 簡単な方法で検体を採取して郵送するのみ
  • 翌日から3日程でウェブ上で結果が分かる
  • 国指定の登録衛星検査所で検体検査が行われるため信憑性は問題無し
  • 大手メディアで多数取り上げられている安心感

GME医学検査研究所の検査キットを使用すれば誰でも自宅で手軽に、誰にもばれることなく、迅速に性病感染の有無を調べることが出来ます。検査キットの信憑性が心配されることもありますが、郵送された検体は病院や保健所が利用している国指定の登録衛生検査所という専門機関で検査される形になりますので、病院や保健所での検査結果との差はありません。性病が気になる方は出来るだけ早めに検査を行ってみてください。

カテゴリー