行為から見る性病

手コキをした側が感染する性病

手コキをする側が性病に感染する場合はほとんどありません。性病のウイルスや細菌は手の皮膚からは侵入出来ません。そのため、手コキは基本的に性病のリスクはほとんどありません。ただ、場合によっては手コキだけでも性病に感染する可能性もあるため、注意は必要です。

執筆:運営本部

982051df09efa7381a134c296f132f48_s-min

手コキをすることで性病に感染する可能性

男性の性器を手で扱き、射精に至らせる手コキという行為は、基本的に性病に感染することはありません。男性の性器を口でいかせるフェラチオや膣に挿入させる挿入行為は、性病に感染するリスクが高い行為ですが、手コキは性病に感染するリスクが極めて低い行為です。

なぜなら、手コキという行為で、相手の男性の精液やペニスの粘膜と接触するのは皮膚だからです。そもそも性病感染は、男性の精液や血液、ペニスの粘膜部と、自分の膣や口腔内、肛門内の粘膜との直接の接触によって起こります。オーラルセックスの場合は、男性の精液や陰茎の粘膜部と自分の口腔内の粘膜とが接触することで性病に感染します。挿入行為の場合は、男性の精液や陰茎の粘膜部と、自分の膣内の粘膜との接触によって性病に感染します。

手コキの場合、相手の男性の精液や陰茎の粘膜部と触れるのは、自分の手や指の皮膚のみです。皮膚からは、性病の病原体であるウイルスや菌は侵入しません。ウイルスや菌が侵入出来るのは、口腔内や膣内、肛門内の粘膜部です。皮膚からは侵入出来ないため、手コキをするだけでは基本的に性病には感染しません。

手コキをすることで性病に感染する場合もある

  • 手や指に傷口や炎症がある
  • 射精した精液が膣や口腔内に付着
  • 精液が付着した手で膣を触る

手や指に傷口や炎症がある

手コキをする時に、手や指に傷口や炎症がある場合、そこから性病のウイルスや細菌が侵入する可能性があります。ウイルスや細菌は皮膚からは侵入出来ませんが、傷口からは容易に侵入出来ます。むしろ、粘膜部よりも傷口の方が無防備な状態なので、ウイルスや細菌が侵入してきやすいです。そのため、手や指に傷口や炎症がある状態で手コキをしてしまうと、性病に感染する可能性があります。

この場合、HIV、梅毒、クラミジア、淋病、ヘルペス、コンジローマ、カンジダ、トリコモナスなどあらゆる性病が感染する可能性があります。

射精した精液が誤って膣や口腔内に付着

手コキをして射精に至った際に誤って精液が口の中に入ってしまったり、膣や肛門内に入ってしまった場合、性病に感染する可能性があります。そのような場合はフェラチオをしたり、生挿入をした場合も同じくあらゆる性感染症に感染する可能性が生まれます。

性病の病原体は精液に多く含まれています。そのため、感染者の精液が誤って口の中に入り、口腔内の粘膜に付着したり、膣や肛門内の粘膜に付着してしまうと、粘膜部からウイルスや細菌が侵入し性病の感染が起こります。

精液が付着した手で膣を触る

男性の精液が付着した手で、膣を触れば精液に含まれる病原菌が膣の粘膜部から侵入し性病に感染する可能性があります。クラミジアや淋病といった性病は空気中では生きることが出来ない生命力の弱い菌ですが、射精した精液が付着して状態で、すぐに膣を触ってしまうと、クラミジアや淋病などに感染する可能性があるのです。クラミジアや淋病は特に感染力が強い性病です。

手コキをする側が感染する可能性のある性病

性病 症状
性器クラミジア おりものの増加、膿性のおりもの、下腹部痛、不正出血
咽頭クラミジア 発熱、喉の痛みや違和感
性器淋病 膿性のおりもの、黄色のおりもの、悪臭、不正出血、下腹部痛
咽頭淋病 発熱、喉の痛みや腫れ
HIV 高熱、喉の痛みや腫れ、リンパの腫れ
梅毒 感染部位に硬いしこり
ヘルペス 赤いブツブツ、水ぶくれなどのデキモノ
カンジダ 外陰部の痒み、白く濁ったおりもの、悪臭

手コキをすることで性病に感染する可能性は極めて低いです。基本的に手コキをすることで性病に感染することはほとんどありません。手コキでは、相手の男性の精液や陰茎の粘膜部と接触するのは、手や指の皮膚の部分です。皮膚から性病のウイルスや細菌は侵入出来ません。そのため、傷口や炎症が無い手で手コキをしている場合は、性病の心配は特にないでしょう。

しかし、手や指に傷口や炎症がある場合は、そこからウイルスや菌が侵入し、クラミジアや淋病、梅毒、HIVといった性病に感染する可能性もあります。また、射精に至った精液が誤って口や膣内に入ってしまったり、精液が付着した手で膣を触ったりしてしまうと、こちらの場合も感染する可能性が出てきます。ただ、それでも手コキで感染するようなケースはそれほど多くはありません。そのため、過度な心配をする必要はないでしょう。しかし、もし、気になる症状が現れた場合にはたとえ手コキだけであっても性病に感染している可能性はゼロではありませんので、十分に注意しておきましょう。


自宅でこっそり性病検査が出来る

男性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎

女性用

検査項目

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 淋病
  • 梅毒
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • 咽頭淋病
  • 咽頭クラミジア
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HPV
  • 子宮頸がん
  • 自宅で簡単に検査出来る
  • 完全匿名性で誰にもばれない
  • 簡単な方法で検体を採取して郵送するのみ
  • 翌日から3日程でウェブ上で結果が分かる
  • 国指定の登録衛星検査所で検体検査が行われるため信憑性は問題無し
  • 大手メディアで多数取り上げられている安心感

GME医学検査研究所の検査キットを使用すれば誰でも自宅で手軽に、誰にもばれることなく、迅速に性病感染の有無を調べることが出来ます。検査キットの信憑性が心配されることもありますが、郵送された検体は病院や保健所が利用している国指定の登録衛生検査所という専門機関で検査される形になりますので、病院や保健所での検査結果との差はありません。性病が気になる方は出来るだけ早めに検査を行ってみてください。

カテゴリー